« またまた、こうちゃんの話 | トップページ | てらの事 »

回想録その六~完結編・・かな?~

てらが、産まれて、10ヶ月が過ぎ、もう、出産当時の記憶は薄れてきた。歳のせい??思い出せないことは、余り重要じゃないって事かな?

今までの回想録で、私の心に焼きつくほど印象的だったことを、ほとんど書いたと思うけど、あともう少しある。。メタボチックダーリンに関する事。

一つは、彼が、産婦人科の先生から、初めて、てらの障害の可能性を告げられた時の事。彼の顔からは、冷や汗が吹き出し、真っ青になって、倒れる寸前で椅子に腰掛けさせてもらったらしい。これは、そこに居合わせた、看護士さんが、後日私に明かしてくれた事。私は、その話を聞いて、ダーリンを気の毒に思った。 いつも冷静沈着な彼が、そんなに動揺するなんて・・・私のせいだと思った。私が、ダウン症の子なんか産んだからだ。今まで、幸せに生きて来ただろうに、私と結婚して、私がダウン症の子なんか産んだから・・・・・・。ダーリンに、申し訳なくて涙が出た。

もう一つ。てらは、連れ去られ、私一人残された病室をダーリンは、毎晩訪れた。私達は、てらの事を色々と話し合った。ダーリンは、その時点では、まだ、てらのダウン症は、可能性であり、染色体検査の結果が出るまでは、決定ではないと、希望を持っていた。そんなダーリンに、苛立って、私は、「もう、割り切らなきゃ」っぽい事を言ったと思う。するとダーリンは、声を少し荒げて言った。「そんなに簡単に割り切れない!てらが、生まれたとき、オレは、一番可愛いと思った。 三人の中で、一番可愛いと思った。。。だから、ムッチーみたいに、そんなに簡単に割り切れない!」   その言葉を聞いた私は絶句した。そして、涙があふれ出て止められなかった。 その涙の理由は、なんとなくしか分からない。‘この人は、あの子を「かわいい」と思ってるんだ。’私は、それが、とても嬉しかったのと同時に、ダーリンに負けた気がした。私なんかより、ダーリンの方が、てらの事を真剣に考えてる。理屈ばかり並べて、自分を一生懸命取り繕おうとしている、自分の事だけ考えてる私なんかより。

確かに、ダーリンは、てらが産まれて来てすぐ抱っこさせてもらい、それは、それは、いとおしそうな表情で、てらを見ていた。私が、「この子、なんだか変。。顔が怖い。。」と思っているその横で。

ダーリンに苦悩を抱えさせる事になったことを、今でも申し訳なく思う。もちろん、彼は、てらの父親だから、私たちの責任は五分と五分だと、頭では分かっているが、心は、痛み続ける。

てらは、市民病院のNICUを出てからも、入院はしょっちゅうbearing 産婦人科→市民病院(黄疸)→市民病院(肺炎)→市民病院(喘息様発作)。。。。正直言って、入院は困る。すっごく困る。こうちゃんとはるのお世話係がいるし、幼稚園、弁当、ダーリンの仕事・・・・・日常生活の全てが狂う。何よりも、私は病院が大嫌いbearing泊るなんて、死ぬほど嫌だweep

お隣の、奥さんが言った。「いつもおりこうさんのてら君だから、たまにはいいじゃない。ご飯も作らなくていいし。」 本当にその通り。ご飯は、さて置き、てらは、産まれてから今まで、夜泣きなんてほとんどしたことが無い。昼間だって、ギャーギャー言うことも無く、静かに、ご機嫌よく、自分で遊ぶ。高齢の母親には、本当に優しい赤ちゃん。もちろん、そういうところが、彼の異常なところではあるのだが・・・・とにかく、手がかからない。だから、数ヶ月に一回、一週間やそこら、入院という形であっても、彼だけの為に時間を使ってあげるのは、良いことなのかもしれないし、恨めしく思ったりしたらばちが当たるのかもしれない。

ダーリンは、とても協力的。先日の入院の時だって、六泊中、半分以上彼が泊ってくれた。てらの事に関して、いつも前向きで、てらにとってのベストは何かを常に考えているように思う。彼は、最高のお父ちゃんだと思う。もし、てらが、親を選んで産まれてきたんだとしたら、きっと父親を選んで産まれてきたんだろう。

|

« またまた、こうちゃんの話 | トップページ | てらの事 »

ダウン症」カテゴリの記事

コメント

きっとむっちゃんもわかってると思うけど・・・

現実的に見てしまうのは女の性だと思う。
特に母親ともなると、早く受け入れなくちゃ、早く自分を納得させなくちゃってなるんだきっと。

むっちゃんとこのお父ちゃんは、とってもできたお父ちゃんだから、やっぱり違いは、男か女かってとこなんだよ。

いいコンビだ(笑)

てらくん、ほんとにいい子。
はるくんだって、こうちゃんだってカワイイ。

いい家族だhappy01

cloverでっちよりclover

投稿: みかりん | 2009年11月19日 (木) 13時18分

でっちさん、ありがとうhappy01メタボチックで、しょっちゅうムカつくダーリンだけど、出会って、結婚して、障害のあるてらを含めて三人の子を一緒に育てる運命だったんだろうなぁ。。。と思う。

投稿: むっちゃん | 2009年11月20日 (金) 08時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« またまた、こうちゃんの話 | トップページ | てらの事 »