« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

うねうね

私は、自他共に認める物好き&じっとしていられない女。 せっかく、ゆっくりできる時間があったとしても、その時間をわざわざ忙しくしてしまう。 さて、今回は、畑。 市が貸してくれる30平米の畑を借りて、菜園を始めた。 問い合わせた時は、競争率が高く、くじ引きになるって説明を受けたのに、実際説明会に行ったら、私とおじさん一人しか来てなくて、自動的に畑GET!! くじにはずれて、「あーぁ、残念!」ってのを期待してないでもなかった。 だって、私に畑なんて作れっこない!! じゃぁ、なんで借りるの?! だって、自分の食べ物を自分で賄うってのが人間の本来あるべき姿だと考えるようになったし、ダーリンが失職、または退職した場合に備えて、農業をする準備をしとかなきゃと思って・・・・・。

農家の長男、ダーリンは、鼻で笑った。 「どーせ、オレが手伝わないといけないんでしょ!」私は、丁重にお断りした。 絶対、ダーリンには手伝わせない。私のプライドが許さん!

というわけで、生まれて初めて、畑を耕して、畝を作った。 鍬とスコップを引っ提げて。ダーリンには手伝わせないけど、こうちゃんとはるを大いに頼りにしてた。きっと、面白がって、畑をガンガン耕してくれるに違いない。 大誤算。。。 彼らが面白がったのは、土のなかに、大量におねんねしている幼虫くんたち。 袋に幼虫を次々捕獲。じゃまでじゃまでしょうがないっつーの! 私が甘かったです。 私は、孤独なファーマー。 せっせと畑を耕す。 半分耕したところで、ギブアップ。 とりあえず、半分でいいや。 さて、次は畝作り。 これが、またまた難解。 菜園作りの本で、作り方を十分予習してたんだけど、あんた、そんなに簡単なもんじゃない。 畝は、うねうね。 適当で、自分に甘い私は、まいっか~と作業終了。

うねうねの畝だけど、作物を植えるには事足りる。まず、じゃがいも。 種イモは買わず、グリーンコープの無農薬じゃがいもの芽がガッツリ出たのを使う。本には、食用に買ったじゃがいもはダメって書いてあったから、無理かなぁと思ってたけど、これが、しっかり、ムクムク出てきましたがなぁ。 さすが、グリーンコープ野菜。 芽止の薬を使ってないからね~。

お次は、カボチャ、そして、トウモロコシに、枝豆。 全部本に‘初心者向け’と紹介されてるものばかり。 ど素人の私、身の程は知っております。どうか、どうか、少なくとも、一回くらいは、収穫にこぎつけて、ダーリンの鼻をあかせますように。  収穫への道のりは、果てしなく遠いwobbly

            うねうねうねうね

| | コメント (4)

あ~、私って私って

金曜日、幼稚園の後援会総会があった。 新学期役員決めがある。役員は、3年前、こうちゃんが入園した時になったっきり。 でも、今年度もパス。。。のはずだった。 だって、我が家には、爆弾ボーイてらさんがいるし、プラス、年長クラスの役員は大変だって、あちこちで聞いていたし。。。きっと、やる気バリバリお母さんが、手をあげてくれるだろう。。。と思っていた。

私の右手は、脳の命令に背く事が良くあって困る。 金曜日も、いざ役員決めの時間になって、他のお母さんたちが、一斉に下を向いてしまったのを見て、脳は命令した。「お前も下を向け!!」 すると、私の右手さん、反抗期?? すっとあがって、「は~い、じゃあ、私、やりま~す。」 他のお母さんたち、しめた!と顔を上げる。 

あと、三人の‘脳に背く右手’を持つお母さんたちと共に、役員にけって~~い。おまけに、おまけに、絶対に、断固断るべきだったのに、なんだか、いつのまに、クラス委員長を引き受けていた。。。。

総会が終わるころには、どんより後悔。 なにやってんだ、わたし~~~!! あんた、‘長’なんて器じゃないでしょう?? 目立ちたがり屋で、ピーチク言うのは大好きだけど、いつも周りからピーチク言うだけで、真ん中に立ったことなんかないでしょ~~~!! あんたには、人をまとめられないでしょ~~~!! ‘長’なんて、がんばって、がんばって、最後には皆に嫌われておしまいってのが世の常よーーーー!!

あ~~、お調子者の私と、もう40年以上付き合ってるけど、つくづく嫌気がさした。

まぁ、引き受けちゃったものは仕方がない、覚悟をバッツリ決めてがんばるわよ~~!!こうちゃん、幼稚園最後の一年だから、一緒にたーくさん、たーくさん、楽しんで、「ほんとーに、ほんとーに、いい一年だったーーー!!」って卒園式で号泣&大笑いするわよーーーー!!

案ずるより産むが易い!よねhappy01 がんがん、楽しく産むもんcoldsweats01 はぁぁぁぁぁぁぁぁぁshock

| | コメント (8)

あっさりと

あっさりと、戦いは終わった・・・・のかな?? てらさん、市民病院から帰ってからは、「お熱ってなんのことー?」って感じで普通に戻った。 熱が再び上がることなく、二日以上経った。あの急な高熱、一発集中攻撃で、‘バイ菌マン’を倒したのだろうか??? 母は、まだまだ疑ってるわよ! でも、ひょっとして、ひょっとして、ひょっとして、少し強くなった?? いやいや油断はしないよsign03 バイ菌マン、まだそこにいるんでしょsign03  完全ノイローゼだーーーshock

| | コメント (0)

油断大敵!

てらさん、2時間の点滴が終わる頃には7度台に熱を下げてきた。 なんなんだ?!騙されないぞ!! また、上げるんでしょう! 絶対絶対上げるんでしょう!!! 熱が上がって、「やっぱ入院しましょうかぁ。」って言われる前に、さっさと市民病院を退散。

家に帰ると、手をパチパチさせて喜ぶてらさん。 やっとマイホームの温もりに気づいたか、てら? ね、病院よりずうっといいでしょ?note ご機嫌も良く、予想に反して、ご飯もパクパク。でも、騙されないよ! 夜になったら、グーンと上げてくるんでしょ?? 敵も然る者。スヤスヤ眠る。 朝、熱が無い!!!? 現在、ご機嫌良く、一人遊び中。 

いや、いや、いや、油断作戦か!!? いつ来る? 午後? 夕方? どこからでも、かかってきやがれい!! こっちには、敏腕メタボドクターHがついているんだぁい!

私、ノイローゼ?gawk 

| | コメント (4)

ありゃりゃ

ありゃりゃ
ニ、三日前からすこーし様子がおかしかった、てらさん。今日爆発! 朝から八度前後の熱。 昼寝に入ったと思いきや、起きて、ぐんぐん熱を上げる。それもガタガタ震えながら、手足を紫色にして。何かの発作!?慌てる私。すぐ、かかりつけ医に電話するも、午前中の診療は終わっているし、先生は今から健診に向かうからダメ! 「悪そうなら救急車で市民病院に行ってください。」と看護師さん。つめたっ!つっめた!! そりゃー、たった一人の患者に構っている場合じゃないのだろうけど、でも、てらの事では、もう少し深い関係ができてると勝手に思ってた。せめて先生に電話に出て欲しかった。世の中そんなに甘くない。もう、二度と行かない!って一瞬思ったけど、多分行く。悲しいかなチョイスなし。
さて自力で市民病院に連れて行く。熱は九度五分。震えと紫は治まる。悪寒だったよう。色んな検査をして、炎症反応と白血球数が高いけど、取り敢えず、点滴を受けて帰してもらえるとの事。診断は、敏腕H先生。信頼度86%。
「泊まっていきますか?」と言うH先生の語尾に重ねて、「泊まりません!」先生&看護師さん苦笑。もし悪化して明日から入院になったとしても可能性に懸けたい!チョイスが私に託されるなら答えはいつでもNOよ!
てらさん、今度はなんなのさー?熱はいいよ。自宅でなんとかしてちょーだい。点滴受けながら、スヤスヤ。戦いは、また始まった!

| | コメント (2)

ウルトラマン

ウルトラマンランドに行ってきました。 我が家のにいにたちは、大の大の大のウルトラマン好き。 特に、はるさんは、フリークと言ってもいいくらいで、字も読めないのに、全ウルトラマンの名前を覚えているし完璧に識別できる。 私とダーリンは人ごみが嫌いだから、できればあんまり行きたくない場所だったけど、たまには子供たちの喜ぶ所もいいか・・と思い立って、出発。

さてさて、聞いてはいたけど、着いたところは、‘ランド’というには、ちと物足りなくて、さしずめ、‘ウルトラマンテント’ってとこかなcoldsweats01  到着後間もなく、一つ目のショーが始まった。出演は、私の子供時代のウルトラマン(heart04)、ウルトラマンエースと、最新(?)の、ウルトラマンゼロ。 なんと、ゼロは、これまた私の時代のウルトラマン、セブンの息子らしいsign03 ゼロは、戦う力はピカ一らしいが、精神面が未熟なようで、それをエースが身をもって教えていた。午後のショーも、似たような筋書き。自分だけの力で敵が倒せると思っているゼロが、アグル(?)に諭されて、客席の子供たちに力をもらいに来た時は、不覚にも涙が出そうになった。「ゼロ、がんばれ~。私の力をあげるから~~crying

子どもって、実物(?)を見ると、ちょっと、引いてしまうのだろうか。。。こうちゃんと、はる、私ほどの盛り上がりを見せない。 せっかく来たのに。。。 おまけに、ダーリンは、すぐ飽きて、てらと外をお散歩しに行ってしまう。。。。

昼食は、ウルトラマン尽くし。といっても、ご飯がウルトラマンの形に盛ってあって、ウルトラマンの名前がついているだけ。これが、たっっっかいsign03  お子様ランチが、1000円くらいwobbly 近くの温泉の500円の充実お子様ランチが頭に浮かび、空しく悔しい。。

入場料は、一人800円だったけど、コンビニで前売り券を買ったので、600円。 このシステムもなんだか不思議。 知らない人は損。 

ウルトラマン記念写真?を撮ったり、フィギュアを買ったりで、お金をいっぱい使う。 はるが選んだフィギュアは、なんと、ウルトラの母sign03 しぶい。。。。

現場では、なんだか今一つの反応を見せていた、にいにたちだったが、少し遅れて興奮がやってきたらしい。 翌日は、一日中、本当に一日中、ウルトラマンごっこをしていた。

「おまえ、だいじょうぶか?」 「おれが、お前を守る!」 「とぅあ! ぐぅあー! うぉ~!」「地球を守るんだ~~~。」 二人が地球を守っている間に、父と母は、ゆっくり休めましたとさ。

もう、5年は行かなくていいな。。。

              

| | コメント (2)

TERRA

さてさて、下の写真。スパークリングワインですshine 幼稚園ママ友のらんらんが ネットで見つけたってプレゼントしてくれた。その名もTERRA’lovely  アルゼンチンワインで、TERRAは、スペイン語の単語でもある。 ラテン語を起源とする恐らく全ての言語にこの単語はあるはず。 意味は、大地、土、The earth・・・・。 正に我が家のてらさんの名前の出所happy01 もしてらが、パスポートを取る事になったら、絶対に‘TERRA’とつづって欲しいと思ってる。ローマ字でTERAでは、ちょっと意味が損なわれるような気がして・・・・。   

このワイン、ボトルがカッコよすぎshine なんだか、アルゼンチンの‘大地’の力強さとタンゴの魅惑を勝手に感じてしまうhappy02  さあ、いつ飲もうか・・・・。 てらの20歳の誕生日に・・なんて思うけど、スーパークリングワインの賞味期限は、2~5年らしく・・・その間の誕生日にでも飲もうかなbirthday 飲んでも、ボトルはずーーっと取っておこっと。

らんらん、ありがと~heart とってもとっても、素敵な贈り物。 うれしいよ~~heart04confident

ちなみに、ワインの横に飾ってるバラは、我がメタボチックダーリン作。顔と図体に似合わず、バラ栽培が趣味coldsweats01 花が咲いたら、パッツリ切ってテーブルに飾る。そうしないと花つきが悪くなるとか・・・coldsweats01 バラに似合う一輪ざしを買おうかね、ダーリンheart02

                 

| | コメント (2)

はるの‘こだわり’

我が家の次男坊、はるさん、なんだか色々と面白いこだわりがある。ここ数か月の間に、新しいこだわりが二つ程増えた。 一つは、ズボンのフロント部分だけ‘イン’ではく事denim  シャツの前の部分だけズボンの中に押し込んで、側面、もしくは後ろは肌着ごとべローンと出ていようがお構いなしcoldsweats01  たぶん、シャツがひらひらしているのが、軽薄で(?)いやなんだろうcatface 男は、インではくsign03 前限定sign03 幼稚園の制服でも同様にやろうとするから、呆れてしまうcoldsweats02 これ、流行る??

二つ目は、ソックスオンスリーピングshoe?? 靴下をはいて寝る。 想像しただけで、暑苦しくて、気持ち悪い。年寄りかsign02 「靴下をはいて寝ると気持ち悪いでしょ!」 母の度重なる警告を無視して、お風呂上がりの儀式のように、靴下をチョイスしてオンbearing 

人間って本当におもしろい。 まだ3歳なのに、もう、なんだか一丁前のこだわりを持っている。教えた訳でもないのに。これも個性。 大切にしてあげよっとheart04

                   

             

| | コメント (2)

あっぶなかったぁ~~~!

てらさんの世にも危ない物語coldsweats02

DAY 1 友達のJとお花見に行く約束をしてたので、朝からせっせとお重に弁当を詰める。ふと気になって、てらのおでこを触ると、少しあつい! ひょえ~~、前回の入院からまだ一ヶ月くらいしかたってないのに、またか~~い! 慌てて、Jちゃんとの約束をキャンセルして、かかりつけの小児科へ。 産まれた時から、ずっとてらを診てくれているS先生、「いつもの感じじゃないよ。状態はいいよ。今度は、判断は誤らないよ~!大丈夫!」って。 前回、インフルエンザ騒動の時、‘判断を誤った’と思っていたのかな、先生coldsweats01 こっちは、全く気にしてないですよhappy01  先生の言葉に淡い期待を抱くも、てらさん、夕方から40度越え。

DAY   朝になったら、熱は下がっていたけど、再び受診。 てらのパターンとして、一度自力で熱を下げてから本番が始まるbearing 先生にそれを伝えると、「まぁ、今晩も熱は出るかもしれないけど、大丈夫!」 自信たっぷり。「熱は、気のせい、気のせい!!」 いや~、先生、先生はまだ、てらの実力(?!)を知らないんですよthink 母は正しかった、夕方から、40度をぐんと超え、夜中には、40度9分!!!! こんな熱、見た事ないよ!!! でも、すぐ市民病院に駆け込まなかったのは、呼吸の様子が、いつもとは違って、少し穏やかだったから。いつもは、大人が、100メーター全力疾走して、死にそうになってる呼吸と一緒。 今回は、50メートルくらいかな。

DAY 3  朝になっても、39度から40度の熱をキープ。 もういかん! 6時に解熱剤を投与。 8時頃、やっと熱が下がり、楽になったてらさんは、ひと眠り。 かりそめの熱下がり状態ではあるが、少し心が休まる。 三度目の受診。先生の自信が少しゆらぐ。血液検査の結果、前回と同じくらい高い炎症反応が出る。「う~ん、やっぱ難しいのかなぁ。。。」てらの実力が少し分かり始めた先生。 それでも、「まだ入院治療が必要だとは思わない。」と強気。その自信、頼もしくもあるが、疑わしくもある。 お守り代わりに、と市民病院の先生宛てに手紙を書いてくれる。「入院しなくていいように祈っとくよ!」とS先生。 以前は、なんだか、なんだか、どうなのこの先生?って思うところもあったけど、てらが診てもらうようになってから信頼の度合いが増した。 少し独特ではあるが、優しい先生。 てらさん、夕方、少しご飯を食べる。喜んだのも束の間、すぐ40度越え。 もう、解熱剤は、使わない。 体が、病気を治そうとして熱を出しているんだから、これ以上邪魔をしてはいけない。 がんばるよ、てら! 朝まで、何度も何度も熱を測る。上がったり下がったりしながら、少しづつ下降線をたどる。 

DAY 4  朝には、熱は8度台に下がる。 ご飯も少し食べるが、喉が相当痛むらしく、飲み込む度に号泣して、すぐ食べなくなる。 午後3時、4度目の受診。 熱は、7度台まで下がり、少し遊ぶ余裕が出てきた。「肺の音は、きれいだし、大丈夫! しかし、ここに来る時は、元気だよね~。」 本当に、受診の時は、熱も下がってるし、先生に笑ってみせたりなんかする。入院したくないが故の演技かsign02 もう大丈夫な気がしてきたが、いつも、‘一喜’の次に‘一憂’を演出するてらさん、まだ、喜ばないぞ!! 夜も、熱はぶり返さない。 ついに、やったか、てらさんsign02 自力で克服したかsign02 ご機嫌は、超悪いbearing 抱っこして、絢香の『みんな空の下』のCDをかけ、大絶唱を繰り返したら、眠る。

noteあなたの.笑顔は誰よりも輝き、くもり空まで晴れにしてしまう  何度も高い壁乗り越えたから 何も怖くない ひとりじゃないよ みんな空の下note 

涙がちょちょぎれる歌だ~~crying

DAY 5  熱、なし! ご機嫌まぁまぁ!食欲、いつもの30%くらいまで上昇!もう大丈夫! あれsign02 首筋に不審なブツブツがsign03 おなかを見ると、もっと沢山impact そーですか、そーですかぁ・・・突発性発疹でしたかぁconfident  確認のため、5度目の受診。 ほぼ間違いなく突発。 「よかった~~。もう、手紙は破って捨てていいからねぇ。」と先生。 突発性発疹では、余り咳症状は出ないということで、呼吸器爆弾を抱えるてらは、今回クリアーできたのかもしれない。でも、私は信じたい。てらは、強くなっている。免疫君が、やっと顔を出して来たに違いない。てら、ブラボ~~! 君は、がんばった! 本当に本当にがんばった!! 君の笑顔は、誰よりも輝き、曇り空まで晴れにしてしまうよーーー sun 本当に晴れたし、楽しみにしていたフラワーフェスタに行けるよcherryblossom 君は、お留守番だけどねcoldsweats01 ありがとう、てら、ありがとうS先生confident

こんなに長い、私的な説明文、誰か最後まで読んでくれたかしら??coldsweats01

  

| | コメント (3)

ごちそう

数日前の暖かい日に、こうちゃんとはるが私にお昼ご飯を作ってごちそうしてくれた。

メニューは、‘ピーマンのピーマン焼き’、‘怪獣の味噌汁’、‘世界でもっともおいしいカレー’、デザートとして、 ‘どんぐりのお菓子焼き’‘てらのヨーグルト’

やんちゃブラザーズ作の和食(?)フルコース、きっちりいただきました。。。。気持ちだけはcoldsweats01

男の子も、おままごと(今でいう家族ごっこ?)が、大好きなんだって、こうちゃんとはるを育てながら学んだこと。 こうちゃんは、おままごとでは飽き足らず、子供用の包丁で本物料理も手伝ってくれる。 おままごとって、男女問わず、小さい頃にやっておくべき大切な遊びのように思う。 料理のできない男は、お婿にもらってもらえないよbleah  いつか、ダイニングに座ってると、息子たちの作った料理が次々に運ばれて来る日々を夢見ていますlovely

                                                                                                                                                                           

              ごちそう

| | コメント (2)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »