« ごちそう | トップページ | はるの‘こだわり’ »

あっぶなかったぁ~~~!

てらさんの世にも危ない物語coldsweats02

DAY 1 友達のJとお花見に行く約束をしてたので、朝からせっせとお重に弁当を詰める。ふと気になって、てらのおでこを触ると、少しあつい! ひょえ~~、前回の入院からまだ一ヶ月くらいしかたってないのに、またか~~い! 慌てて、Jちゃんとの約束をキャンセルして、かかりつけの小児科へ。 産まれた時から、ずっとてらを診てくれているS先生、「いつもの感じじゃないよ。状態はいいよ。今度は、判断は誤らないよ~!大丈夫!」って。 前回、インフルエンザ騒動の時、‘判断を誤った’と思っていたのかな、先生coldsweats01 こっちは、全く気にしてないですよhappy01  先生の言葉に淡い期待を抱くも、てらさん、夕方から40度越え。

DAY   朝になったら、熱は下がっていたけど、再び受診。 てらのパターンとして、一度自力で熱を下げてから本番が始まるbearing 先生にそれを伝えると、「まぁ、今晩も熱は出るかもしれないけど、大丈夫!」 自信たっぷり。「熱は、気のせい、気のせい!!」 いや~、先生、先生はまだ、てらの実力(?!)を知らないんですよthink 母は正しかった、夕方から、40度をぐんと超え、夜中には、40度9分!!!! こんな熱、見た事ないよ!!! でも、すぐ市民病院に駆け込まなかったのは、呼吸の様子が、いつもとは違って、少し穏やかだったから。いつもは、大人が、100メーター全力疾走して、死にそうになってる呼吸と一緒。 今回は、50メートルくらいかな。

DAY 3  朝になっても、39度から40度の熱をキープ。 もういかん! 6時に解熱剤を投与。 8時頃、やっと熱が下がり、楽になったてらさんは、ひと眠り。 かりそめの熱下がり状態ではあるが、少し心が休まる。 三度目の受診。先生の自信が少しゆらぐ。血液検査の結果、前回と同じくらい高い炎症反応が出る。「う~ん、やっぱ難しいのかなぁ。。。」てらの実力が少し分かり始めた先生。 それでも、「まだ入院治療が必要だとは思わない。」と強気。その自信、頼もしくもあるが、疑わしくもある。 お守り代わりに、と市民病院の先生宛てに手紙を書いてくれる。「入院しなくていいように祈っとくよ!」とS先生。 以前は、なんだか、なんだか、どうなのこの先生?って思うところもあったけど、てらが診てもらうようになってから信頼の度合いが増した。 少し独特ではあるが、優しい先生。 てらさん、夕方、少しご飯を食べる。喜んだのも束の間、すぐ40度越え。 もう、解熱剤は、使わない。 体が、病気を治そうとして熱を出しているんだから、これ以上邪魔をしてはいけない。 がんばるよ、てら! 朝まで、何度も何度も熱を測る。上がったり下がったりしながら、少しづつ下降線をたどる。 

DAY 4  朝には、熱は8度台に下がる。 ご飯も少し食べるが、喉が相当痛むらしく、飲み込む度に号泣して、すぐ食べなくなる。 午後3時、4度目の受診。 熱は、7度台まで下がり、少し遊ぶ余裕が出てきた。「肺の音は、きれいだし、大丈夫! しかし、ここに来る時は、元気だよね~。」 本当に、受診の時は、熱も下がってるし、先生に笑ってみせたりなんかする。入院したくないが故の演技かsign02 もう大丈夫な気がしてきたが、いつも、‘一喜’の次に‘一憂’を演出するてらさん、まだ、喜ばないぞ!! 夜も、熱はぶり返さない。 ついに、やったか、てらさんsign02 自力で克服したかsign02 ご機嫌は、超悪いbearing 抱っこして、絢香の『みんな空の下』のCDをかけ、大絶唱を繰り返したら、眠る。

noteあなたの.笑顔は誰よりも輝き、くもり空まで晴れにしてしまう  何度も高い壁乗り越えたから 何も怖くない ひとりじゃないよ みんな空の下note 

涙がちょちょぎれる歌だ~~crying

DAY 5  熱、なし! ご機嫌まぁまぁ!食欲、いつもの30%くらいまで上昇!もう大丈夫! あれsign02 首筋に不審なブツブツがsign03 おなかを見ると、もっと沢山impact そーですか、そーですかぁ・・・突発性発疹でしたかぁconfident  確認のため、5度目の受診。 ほぼ間違いなく突発。 「よかった~~。もう、手紙は破って捨てていいからねぇ。」と先生。 突発性発疹では、余り咳症状は出ないということで、呼吸器爆弾を抱えるてらは、今回クリアーできたのかもしれない。でも、私は信じたい。てらは、強くなっている。免疫君が、やっと顔を出して来たに違いない。てら、ブラボ~~! 君は、がんばった! 本当に本当にがんばった!! 君の笑顔は、誰よりも輝き、曇り空まで晴れにしてしまうよーーー sun 本当に晴れたし、楽しみにしていたフラワーフェスタに行けるよcherryblossom 君は、お留守番だけどねcoldsweats01 ありがとう、てら、ありがとうS先生confident

こんなに長い、私的な説明文、誰か最後まで読んでくれたかしら??coldsweats01

  

|

« ごちそう | トップページ | はるの‘こだわり’ »

子育て」カテゴリの記事

コメント

最後まで読んださ〜good
突発診でしたかdelicious 
なんか第一赤ちゃん期(?)が終わった!感があるよねshine
てらさん、順調に成長の階段登ってるねdash

投稿: らんらん | 2010年4月 2日 (金) 20時17分

DAY2の『40.9℃』まで読んで、「ん?これ突発じゃないか?」て思った私って、S先生より、テラ氏の実力わかってるかも(笑)

うちの息子は、突発の時は41℃超えましたからcrying

我が子は強いからね~なんて思ってるのは母だけで、実は診る人が診たら危ない状態が多々あったりしてねcoldsweats01

素人だからこそ、今まで解熱剤ナシで来れたのかもよ、私bleah

とにかく無事で何より。
カズはテラが元気になったらすぐにでもあなたの家に行きたいみたいよsmile

投稿: みかりん | 2010年4月 2日 (金) 22時30分

らんらん、みかりん、すごい!読んだのねcrying  ありがと~heart04 
こうちゃんは、高熱の後、「ん? これ何?」ってくらいのショボ~イ発疹を出し、ドクターも、断定できず。 はるに至っては覚えてもないcoldsweats01 やっと三人目で、「これぞ突発!あっぱれ!!」てな発疹が見れた。
42度までの熱なら大丈夫なんだよね、みかりん。 でも、そんなの見たら母は気絶するwobbly 体温計が爆発しそうじゃない?bomb 子供の高熱は恐ろしかなぁ~bearing
二人とも、遊びにおいで! 突発は感染しないしgood 免疫力パーティーしようnotes

投稿: むっちゃん | 2010年4月 2日 (金) 23時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ごちそう | トップページ | はるの‘こだわり’ »