« てらさん、眠らせられる | トップページ | お宝!? »

異常なし?と言っておこう

てらさんの検査は、結局5時半までかかり、お兄たちのお迎えには、完全遅刻。詳しい結果の説明は次回受けるということで、検査室の前で、立ったまま早口で、検査結果ブリーフを聞く。 

H先生: 心臓は、前回、僕は何て言いましたっけ? 

私: 心房中核欠損症です。

先生: あー、では、変わりありません。

私: 穴の大きさはどのくらいですか? 前回は、2ミリくらいと言われましたが。

先生: それも同じくらいです。

私: 肺のCTは、どうでしたか?

先生: 前回より良くなっています。

私: 聴力は?

先生: 軽い難聴ですね。40デシベルまで聴こえているようです。

私: 40なら、前回と同じですね。 先生、今、急急に心配する必要がありますか?

先生: いいえ、全くありません。

最後の言葉を聞いて、幼稚園へダッシュ! 

H先生も、検査室前では、前回のデータとの比較もできず、説明は最低限だったけど、まぁ、前回と同じ、肺に関しては快復傾向って事で、‘万歳’とまでは、いかないけど、順調ってとこかな。ダウン症には、合併症はつきもの。今すぐ命を脅かすようなものでなければ、共存あるのみ。てらは、難聴も心臓や肺の異常も特に意に介しない様子で、いつものんびりハッピー君。7月あたりに、行方不明のたまたまちゃん捜索手術をしなければいけないけど、まぁ、そういうこともあるさ、人生。 

さて、にいにたち。 はるは、泣いているかもしれないと思ったけど、意外に超ご機嫌。 先生たちを二人占めにできて、楽しかったみたい。 まぁ、遅刻といっても5分程で済んだし。 はるの担任の先生が、ホントに優しく、ほんのりした人で、‘お迎えが遅れるかも’と電話した時も、「お母さん、大丈夫ですよ~。私のそばに置いて見ておきますから~。」って本当に涙がちょちょぎれるような事を言ってくれる、かわいいお姉さん。そりゃあ、アラ4お母ちゃんといるよりも、あら20のかわゆい先生といる方が楽しかろう。 いや、ひがんでる場合じゃなくて、先生、本当にありがとうございました。

てらさん、強制睡眠から覚めたのは、これまた、はる兄の強制目覚ましによるものだった。3時にカクッと眠ってから6時過ぎまで、3時間強の強制睡眠。  予想通り、夜は、覚醒状態。 普段になく、ぐずって、ぐずって、ぐずって、ぐずって、疲れた母は、ギブアップして寝た後、お父ちゃんに抱っこされて眠ったらしい。 一日たった今日も、まだ、変なてら。 薬って怖いよ~。 あんまり、頻繁に検査したり薬を飲ませたりってするのは避けたいところなんだけど、命を脅かす合併症を早期発見するためには定期的な検査は必要。 特にH先生はきっちりしているからなぁ。 もうすこしいい加減な医者はいないかなぁ。。なんて思ったりもして。なかなかスタンスが定まらない、迷えるてら母。

てらさん、検査お疲れ様でした。結果は、上上ってことにしておこうねhappy01

|

« てらさん、眠らせられる | トップページ | お宝!? »

ダウン症」カテゴリの記事

コメント

おお!
おめでとうup…と言っておこう(笑)

やっぱり肺の状態は良くなってるんだねhappy01

強くなってるんだよねheart01


で、プールは入って良いか聞いたのかね?smile

投稿: みかりん | 2010年5月13日 (木) 19時55分

てら君良くなってて良かったねheart
薬使うと後が大変だからね・・・
うちのこうも解熱剤の副作用は三日後位に低体温きたからね
それからは、使わないよう心がけてるけどね

投稿: ちーちゃんママ | 2010年5月13日 (木) 22時05分

ちーちゃんママ、みかりん、ありがとうhappy01 
みかりん、スイミングの事聞くの忘れてたcoldsweats01 まあ、いいや、やるよsmile

投稿: むっちゃん | 2010年5月14日 (金) 15時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« てらさん、眠らせられる | トップページ | お宝!? »