« 何の顔? | トップページ | 五分の五! »

五分の2.5??

1月23日(日)

ついに、やってきたインフルエンザbomb 我が家にもbombbomb  先週木曜日、幼稚園から帰ったこうちゃんの「こうちゃん、なんか具合が悪い。。」から、あっさり始まった。 こうちゃん、金曜日の朝、近所の病院で、人生初のインフル確定。 即、その場で、一回服用で、2~3日効くという‘イナビル’?服用。 その日、一日中、非常に辛そうなこうちゃん。 眠れない様子で、15分~30分置きに、「痛い~。 きつい~。」と訴える。 我が家には感染症爆弾、てらがいる。 隔離隔離。 と言っても、こうちゃんを一人で二階に置くわけにもいかず、居るわけもなく。結局ふすま一枚隔てた隔離?! こうちゃんは、「これ、重症化??」と心配する母をよそに、翌朝には、ほぼ復活! 予防接種もしてなかったけど、強い、こうちゃん。 復活したのは、喜ばしいが、元気になったこうちゃんは、ふすま一枚の隔たりを我慢できず、弟たちと交わり放題。 そして、奇跡は起こらず、今朝(日曜日)二時、てらのあやしい息遣いに、嫌な予感。 寝付く前は、ケラケラとご機嫌だった、てらさん、高熱! 来た来た!! そして、数時間後、はるさんの、咳込みに、嫌な予感。 はるさん、お熱!!! 来た来た来た!!! 運悪く明けた日は日曜日。 休日診療医は、車で20分ほどの胃腸科内科。 電話で事情を説明して、不安と頼りなさを抱えながら受診。 予感的中。 行かなきゃ良かった。 いや、きっと先生はいい人。 でも、小児科医ではない。 検査の時、はるの鼻にぐいぐい綿棒(?)を突っ込み、はる流血。 子どもなんだから、もうちょっとやりようがないですかぁ。。。 はる、トラウマになったの間違いなし。 結果は、てらさん陽性。流血はるさん陰性。 さてさて、その後! 先生、てらの容体にビビる。 まぁ、ダウン症であるのは、一目瞭然。「この子は状態が悪そうだし、大きい病院に行った方がいい。 僕は、薬を出せない。」と言い始める。 オイオイ、私たちゃー、何しにここまで来て、なんだか長ーい時間、車で待ってたんだい? 私が間違ってたよ。 最初から市民病院を受診するべきでした。

そして、市民病院。 なんだか知らないけど、超元気で、熱を下げてきたはるは家に置いて、てらだけ受診。 救急外来の医者、本日は外科医。 小児科医が居る事はまずない。たぶん、患者を寄せ付けない為の手段じゃないかと私は思う。 聴診器もあてず、とりあえずタミフルを処方すると言う。 私は、てらの感染症爆弾さ加減を説明し、聴診器あてまでは漕ぎ着ける。 「胸の音は大丈夫です。」 決して入院を望んではいないが、今現在重症ではないというミニ太鼓判でももらわなきゃー帰れない。タミフルを抱え、空しさと不安と共に帰途につく。 

てらさん、今回は善戦中。容態は極めて落ち着いている。

今の所、家族5人中、インフル感染、2,5にん?!(はる未確定故) なぜ、ダーリンと私は発病せず? ダーリン曰く、私たちは年寄りだから、免疫がある。 例の100年前のスペイン風邪の?!

1月24日(月)

てらにばかり焦点を当てていたら!! 治っていってるはずのこうちゃんが、再び熱発! 昨日、日曜の夜から、なんだか怪しげな咳。 夜中には高熱。 今朝は、唸り声をあげて目を覚まし、「体の中が熱いから、外に出たい。」 「きつい、頭が痛い。」と泣いて訴える。親、パニック。 えー、治ってるんじゃなかったのぉ?? 何、これ? 薬が切れるころだなぁ。また、インフルウィルスが盛り返して来たかー?? やっぱ、薬でインフルを抑えようってのは、体の免疫機能を狂わせるのかぁ?? 私の頭の中は????????

再度近所の病院受診。いつもの小児科にしようか迷ったけど、経過が分かっている病院を受診することにした。 大暴れで血液検査。 特に問題なし。 されど、熱と症状、一向に変化せず。 これから小児科を受診する予定。 これって、ドクターホッピングかぁ。でも、状況が状況なだけに、私はじっとしていられない。小児科の先生に、「なんできたのぉ~?」って冷たくされるの覚悟で行ってきます。 あ~、母ちゃんもう嫌だ。 疲れた。 こうちゃんが、妙な事になりませんように。

|

« 何の顔? | トップページ | 五分の五! »

子育て」カテゴリの記事

コメント

お疲れさま。
まあまあ落ち着きなされ…と言いたいとこだけど、今朝のこうちゃんの尋常じゃない泣き声を聞いちゃったからそうも言ってられないなcoldsweats01
とりあえずてらさんが落ち着いているようで良かった。

我が家は結局ダンナだけがインフルエンザだったのか?
でも私の症状、どう考えてもインフルエンザだったと思うのだけど…免疫力が高すぎたのか?(笑)

我が子は元気です。

こうちゃんの重症化阻止と、皆々様の回復を祈るsweat01

投稿: みかりん | 2011年1月24日 (月) 17時19分

実は、落ち着いた私だったのよconfident 小児科には行かない事に決めて、こうちゃんの免疫力にまかせてみた。熱は下がって来てる。まだ、恐くて油断できないけどねsad

投稿: むっちゃん | 2011年1月25日 (火) 08時58分

あ~!お母さんってやっぱり大変なんですねwobbly
明日療育園に行くので、てらくんに会えるのを楽しみにしていたんですが…残念ですsad

お母さん自身もインフルエンザで倒れないように気を付けてくださいねheart01

投稿: ぐんじあかり | 2011年1月25日 (火) 18時27分

あかりさん、お母さんにも移ってしまいました。 倒れてはいられないのが厳しいけど・・・・。 あかりさんも気をつけてねheart

投稿: むっちゃん | 2011年1月28日 (金) 08時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 何の顔? | トップページ | 五分の五! »