« 忘れる前に…大阪旅行後編 | トップページ | てら復活!たぶん? »

やめてー!てらさん!

やめてー!てらさん!
てらさん、市民病院で点滴中。 まさかまさかの入院危機。昨日、いつものように、絶好調で動き回ってたてらさんだったのに、真夜中に急変。一時間おきにギャーと泣き出し、眠れない様子。どっか痛いんだろうかとオロオロする父ちゃん母ちゃん。 2時くらいに熱がぐんぐん上がりだし、朝には40度台に! こりゃーいかん。てらは、いつもそうだけど、今日は日曜、掛かり付け医はおやすみ。
ちょっと遠いけど、日曜診療の小児科に朝一番で駆け込む。インフルエンザ、RSウィルスは陰性。そこで血液検査をしたら、炎症反応の数値が高い。「強い細菌に感染してる恐れがある。肺炎球菌や、ヒブの可能性もある。」と先生。ひょえー! それはかんべーん!! 「恐らく入院になるでしょう。」と市民病院送りに。
涙がちょちょぎれる母ちゃん。てらのせいではないのに、てらが一番きついのに、「かんべんしてー、てらさん!もー、お母さんイヤだ!」って思いが止められなかった。
さて、市民病院では、小児科の先生が待ち受けてくれていた。紹介状持ってると話が早くていい。早速肺のレントゲンを撮る。「少ーし影がありますけど、即入院の診断をするほどじゃないかなー。」
100%入院を覚悟してた私は、「え?!そうなんですか?だって、さっきの先生はヒブだ肺炎球菌だって…。」 すると先生、「何の根拠もありません。言ってみたかっただけでしょう。」は?言ってみたかっただけって…。結局入院は、やんわりと私の決断に任されたみたい。 さっきのドクターと今度のドクター、私は、今度のドクターが断然好き。しっかり話を聞いて、しっかり説明もしてくれる、いわゆる、医者には余りいないタイプの好い人。あなたを信じましょー!てか、入院に猶予があるのなら、とりあえずそっちをください。家に帰って悪化したら…って、頭を何往復もよぎるけど、帰ります!
点滴、抗生剤、解熱剤の投与後、帰宅。 只今てらさん、ぐっすりねむねむ。でも、解熱剤が切れたら…。さて、お母ちゃんの判断は吉と出るか凶とでるか!
てらさん、がんばれ!君の為には入院が安全手段だったのかも? ごめんよ、てらさん。どうしてもの時は、お母ちゃん、覚悟決めるから。
でも、とりあえず、てらの免疫力、フルスロットルー!

|

« 忘れる前に…大阪旅行後編 | トップページ | てら復活!たぶん? »

ダウン症」カテゴリの記事

コメント

久々だねsign04テラさんsweat01
なんとか回復してくれることを祈っていますbearing

それにしてもお医者様。
軽〜く言った言葉が、こっちには大問題なんだってことを理解しといてほしいよねcoldsweats01
たぶん深い意味はなく、炎症反応だけが高かったから、可能性として言ってみた…ってとこなんだろうけど。勘弁してsweat02

テラさん、がんばれrocksign03

投稿: みかりん | 2011年5月 8日 (日) 21時02分

ありがとう、みかりんhappy01 てらさん、復活しましたcoldsweats01 市民病院の先生に軍配が上がりましたsmile あの先生、好きheart01  ももは、元気かな?

投稿: むっちゃん | 2011年5月10日 (火) 20時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 忘れる前に…大阪旅行後編 | トップページ | てら復活!たぶん? »