« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

こうちゃん、7さい!!


こうちゃんが、7歳になりましたheart01 7歳の誕生日って、なんか、最初の人生の節目って感じがする私。 だって、小学生になったって事だから。 義務教育が始まって、さあ、これから、しっかり自分の人生を築いていこうねって感じ。だから7歳を迎える我が長男を見て、母も感慨ひとしお。

お誕生日の朝、登校したこうちゃんの机を整理してたら、四つに折った手紙を発見! 表に、日付と‘おかあさんへ’。  早速開いて読んでみた。 

『 きょうは、たんじょうびだからおねがいね。きょねんよりせいちょうしたとおもいますか。せいちょうしてたら うれしいです。』  バースデイケーキのぬり絵と、家族の絵。 てらが、いないけど・・・ま、いいかcoldsweats01

かわいすぎるheart04 おやばかを十分自覚して・・・・かわいすぎる!!! ‘きょねんよりせいちょうしてたら うれしいです。’なんて、高尚な事(?!)言えるようになったんだね。 たんじょうびが、‘たんじょび’になってるけどcoldsweats01 愛嬌、愛嬌heart01

うん、こうちゃんは、きょねんより確実に成長したよ。 はるの傍若無人な振る舞いや我がままに一歩引いて譲る事ができるようになったよね。 てらと接する姿は、優しくてかっこいい、大にいちゃんだよ。 はるも、てらとよく遊ぶけど、まだ同等で、手加減が分からず、よく泣かせてるもんねcoldsweats02

学校のお勉強も、とても良くがんばってるね。 算数大好きだよね。本も大好き。 お外遊びや、虫や、自然も大好き。 体も良く動かす。 バランスがとれてて、うらやましいくらいの、一年生してるよnote おかあさん、ちょっと尊敬しちゃってるよbleah

朝の準備が遅かったり、何度言っても食事の時、手を使って食べて、それを白い制服にぬりつけ・・・毎回、おかあさんが火を吹くけど・・・・ 担任の先生がよく言うように、まだ生まれてから7年やそこらしかたってないのに、よくやってるなぁ。。。。って事にしとこうか。まだまだ、これからこれから・・・・。

将来の夢は、幼稚園の時から、ぶれず、『恐竜科学者』。 親としては、ちょっと非現実的・・とか、それってどうやってなるの?・・・とか、絶対儲からないよね・・・とか、考えたりするけど、そういう職業(?)って、多分、こうちゃんみたいに、ちょっと変わった人がなるんだろうから、可能性はあるかもね。 だし、自分の大好きな物をとことん追求できる仕事に就けたら、そんな幸せな事はないよ。 おかあちゃん、応援するよconfident

こうちゃんのお手紙に、おかあちゃん、すぐ返事を書きました。 一年生だから、便箋二枚に及ぶ長編をしたためたよ。 たくさん書いたけど、おかあさんが一番言いたい事は、最後に書いた・・・・

『こうちゃんが、おかあさんのところに来てくれて、おかあさんは本当にラッキーですuphappy01』 だねgood

お誕生日のこうちゃんの音読の宿題は、お母さんの手紙でしたsmile

ケーキを一緒に作って、手巻き寿司で、みんなでお祝いcake  ケーキに、キャラクターの絵を作ってもらって乗せるはずだったけど、こうちゃん「高いからいいよ。」なんて、言ってくれた。確かに一枚600円だもんなぁ。。。coldsweats01  家計の事まで気遣ってくれてありがとう、こうちゃん。

来年は、どんな8歳になってるんだろうね。おかあちゃん、楽しみ!! のびのび、のんびりいこうね、こうちゃんsnailconfident

*読んでくださった方へ

  親ばか満載の記事になり、お読み苦しかったでしょうが、お誕生日ということで、お許しください。 翌日からは、「おばか息子」にしか見えなくなるのでsmile

| | コメント (6)

はる&てらの運動会

今月最初の土曜日は、はるとてらの運動会でした。天気は良かったんだけど、暑くて(+_+) 
前日からイメージトレーニングしてた通りにお弁当を作り、いざ出発! てらが、熱出さなくて良かったー。
さて、我が家のプログラム一番は、はるの徒競走。今まで二回経験した徒競走は、いずれも一位。足は遅くはないみたい。でも、園での練習で、どーしても勝てない二人がいるって聞いてたから、まあ、世の中勝ったり負けたりだから、がんばれ!って言って聞かせた。『よーい、ドン!』で一斉にスタート!せず…我が家の俊足はるは、一秒程、立ち尽くす。「なんじゃ、そりゃ。自ら負けを買って出るなら、人生、負けたり負けたりだよ。。。」一番ビリで、半笑いで走り出したはる。
しかーし!あらら、一人抜いた。あら、もう一人抜いた。そしてゴール直前で、もう一人抜いて、あら、一等賞!「ヒュー、ヒュー!はる、かっきぃー!」と母、下品さ全開、大興奮。『ゴボウ抜き』のお手本を見せてもらった。やっぱ、人生、何があるか分からないね。はるいわく、「『しんしょく』を履いてたからね!」『瞬足』ね…。来年も『しんしょく』を履いてがんばるべし。
さて、てらさんの徒競走。入場前からぐずってる様子。先生、練習の成果をお家の人に見せなきゃ!って感じて、必死でなだめてすかして…。ベソをかきながら、ゴール手前五メートル程を先生に手を引かれて歩く。ビリッけつのてらに、母、涙のスタンディングオベイション。てら、がんばった!先生、ありがとー!
その後のてらは、お遊戯も親子競技も、緊張するでなく、特別がんばるでなく、普段通り、マイペースマイペース。うらやましいと思った。周りの色んな事に左右されず、ただ静かに自分を貫く。そういうものにわたしもなりたい。
はるは、年中さんだから沢山出番があり、どれもきちんとこなしていた。マーチングの青いコスチュームを来たはるを見て、「かっこいい!」って思ってしまった。だって、赤ちゃんの時は、あんなにブッサイクだったのに。この子の人生、ルックス以外で勝負していかなきゃって思ってたのに。この顔もあり!に見えた。
じい&ばあも例年通り、応援に来てくれて、あっさりと、楽しい一日は過ぎた。保育園でそれぞれ成長している、はるとてらを見られて嬉しかった。一生懸命な先生たちが、とても素敵だった。ブラボー、保育園!

| | コメント (8)

農業

農業農業

六月に田植え体験をした田んぼの稲刈りが、先月末にあった。 こないだ田植えしたばっかりなのに、早っ!!って言ったら、叱られるかな。 田植えと稲刈りの4か月強の間に、色んな仕事があったのだろう。 最初と最後のいいとこどりの私には、その苦労は分かるまい。おまけに無農薬だし・・・・よくぞ育った稲穂ちゃんconfident  

今回は、ダーリンとてらも加わって家族全員で参加。 と言っても、てらは見学、ダーリンは、てらの子守り&ごちそう食べ係。 こうちゃんとはるも、一応最初は珍しさに押され、鎌を使って稲を刈ったものの、そこ10分くらいで飽きて、予想通り、昆虫採取をはじめる。 お母ちゃんは、自分でも感心するくらい、もくもくと、ひたすら刈る刈る刈る。 私にもしっかり流れている農耕民族の血を感じながら。 

最近少し農業が身近になった。 二年前に借りた畑では、うねうねの畝のままだけど、かぼちゃ、じゃがいも、ピーマンなどが、勝手に豊作状態。 ホントにきちんとお世話もしてないのに、ありがとー、大地!って感じ。。。。  オーナーがいるのか、いないのか分からない程、草ぼうぼうの我が畑、「自然農法をやってるんだろう。」って、みんな思って・・・くれないよねcoldsweats01

保育園のママ友が、トマト農家の人で、誘われるがまま、調子に乗ってお手伝いに行き始めた。9月から始めたんだけど、まぁ、暑いのなんのって。 農業をなめたらいかんぜよ! 「簡単な仕事だから~。」って言われて行ったけど・・・その‘簡単な仕事’で、失敗ばかりの私。 トマトのわき芽を摘まなきゃいけないのに、大事な芯を摘んでしまう私bearing  私は、おバカだー!って、トマト畑で自己嫌悪に陥る。 午前中だけの仕事だけど、服は汗でびしょびしょで、「もう、参りました~。」 

ところが、ところが、仕事を終えると、なんとも言いようの無い爽快感が訪れる。 まるで、私の心身に、長年かけて溜まったドロドロとした毒素が大量の汗と共に排出されたかのよう。仕事はきついし(というか、しゃべってないと死んでしまう私にとって、じっとトマトと向き合って、黙って仕事をするってのは、向いてないし、つらい。)失敗ばかりだし、「これは、もうできない。」なんて思わないでもないけど、仕事の後の爽快感は、くせになりそう。 石の上にも三年って言うし、がんばって続けたら、なんか新しいものが見えたりしないだろうか。 いつまで続くかおなぐさみ。

さてさて、稲刈りをもくもくとした後は、ご褒美の(?)ランチターイム!! さぁ、ダーリン&てら、出番よ!  今回も美味しいピザとおにぎりと、ゴーヤサラダ(絶品!)と、こうちゃんが山盛り食べた里芋の揚げ煮を、たらふく頂き、ごちそうさまでしたhappy01 お土産は、無農薬野菜とトマトジュース(絶品中の絶品!!)good  今回も、会費はたったの千円! こんなお得なイベントはないじょwink 

グリーンコープで、できるだけ無添加&無農薬の食品を買うようにしてるけど、ちょっとお高いから、まぁ、いいかぁ。。。なんて思う時もしばしば・・・。今回再度気持ちを引き締めた。特に子どもたちには、できるだけ‘毒’の入ってないものを食べさせたいconfident

ダーリンが会社をリストラされて、家族で就農する日が来るかどうかは、神のみぞ知る。でも、人間は、農業しなきゃいけない!って気持ちが芽生え、育ってる今日この頃。。。。

| | コメント (6)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »