« おたふく風邪の最後っぺ | トップページ | キャラ弁ってキャラじゃないが… »

保育園のマラソン大会

先日、はるとてらの保育園でマラソン大会があった。 母として、絶対に見逃せない大会。

先ずてらは、同じクラスのお友達が園庭を4周走る間に、1周を歩く事が目標。 準備運動あたりから、ご機嫌が怪しくなってきて、走る直前には、H先生にぴったりひっついて、グズグズ泣いているてら。 「あーダメかな?」と思っていると・・・・よーいどん!で、なんとトコトコ歩き始めた。 H先生に手をひかれたり、自分で歩いたり、えっちらおっちら。お友達は、てらを追い越して、2周、3周、そして4周・・・みんなゴール。残るはてら君、あと10メートル! マイクを持った先生がてらくんコールを始めると、園の子どもたちみんなが「てらくん、がんばれ!てらくん、がんばれ!!」  母、泣かずにいられようか。 母も、持ち前の大音量で、「てらー!!!がんばれーーーー!!!」 ゴール一歩手前で一回尻もちをついて、笑いをとって、無事ゴール!!  すごい!てら! 一年前は、高速ほふく前進オンリーだった。 ゆっくりだけど確実な成長を見せてくれた。 連絡帳でH先生、「てら君、今日が一番がんばって歩きました。私も涙を一生懸命こらえて歩きました。 保育士みんな感動してウルッときてしまいました。」   園庭を一周歩いただけで、人に感動を与えられるなんて、あんまりない話だよてら!!! それにしても、てらは、恵まれている。周りの人たちにピカ一恵まれている。園の子どもたち、先生方、保護者の人たちの声援は、私の心に深く染みた。

さて、お次は、はるさん。 担任の先生の予想は、「間違いなく一番でしょう。」 まるで、武豊が騎手をつとめるシンボリルドルフ(超古い?)の様だ。しかーし、母は、ドキドキ。 練習では、常に一等賞だったらしいが、本番に限って・・・ってのは、よーくある話。 コースは畑のあぜ道。 よーいどん! 「はるー、がんばれーーー!!」 本日二度目の母の大音響。 20名を超える子どもたちの姿は、すぐ見えなくなり・・・はるがどの辺を走っているのやら・・・・。間もなく、折り返して、遠くに一番の子の姿が。 眼鏡をかけているにも関わらず、よく見えない母は、「あれ誰だ? はる? ん? 違うね?」と、独り言なのに、大音量で発していたら、ゴールにいた先生方が、「はるくんですよ。 常に一番ですから。」と返答。

「おー、そうか、はるだ! はるだ!」 嬉しさのあまり、ピョンピョン飛び跳ねて、はるに向かって手を振る。 「はるー! カッコイイ!! ヒューヒュー!!!」下品な応援に、周りの保護者が引いているかもしれないが、もう、そんな事はおかまいなしhappy02   ゴールに飛び込んできたはるを抱きかかえて、もう一度「はる、かっこいい!!」   2番は、担任のM先生。 「くそー!」と言いながらゴールしたのを見ると・・・先生、マジで負けましたか?smile 

翌日、副園長先生が、はるに寄って来て、「はるくん、がんばったね。」とお褒めの言葉。「はるくん、来年は、先生が一緒に走るからね。」  思わず、失礼にも噴き出してしまった母。「本当ですか?!」 「本当ですよ!」と30代、ちょっとメタボチックな男子の副園長先生。 「先生、じゃぁ、少しダイエットして走りこんでからじゃないと、我が家のはるには、勝てませんよ!」ってのは、心の中で言った母smile 自分の事は、高ーい所にある棚に上げて。。。。

我が家の、子どもたちのマラソン大会。 一人は、だんとつのビリで、もう一人は、だんとつの一等賞! どちらも、心が震えるほど感動した。 二人の母であることが、なんだかとても誇らしかった。 ありがとう、はる。 ありがとう、てらhappy01

|

« おたふく風邪の最後っぺ | トップページ | キャラ弁ってキャラじゃないが… »

子育て」カテゴリの記事

コメント

先日は、お疲れ様でした。
すばらしいさよなら会だったです。

保育園でマラソン大会があるの?
すごいな~!!

同じ立場なら、私も号泣ですよ。
毎年、運動会は涙してますもん。

一番おめでとう。そして、一周おめでとう☆

投稿: あつみ | 2012年3月12日 (月) 16時24分

あつみさん
ありがとーhappy01 私も運動会、ダメだねweep 今年も、入場行進から号泣かもsign02crying

投稿: むっちゃん | 2012年3月13日 (火) 10時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おたふく風邪の最後っぺ | トップページ | キャラ弁ってキャラじゃないが… »