« おしりぺったん | トップページ | てら、スイミングスクールデビュー!!! »

超 マニュアル遊び


こうちゃん、はるさん、我が家に生まれたのが運の尽き。 ゲームは、買ってもらえない。そこで、彼らが一生懸命やっているのは、超マニュアル遊び。 それが、クリエイティブで、とても良いとお母ちゃんは思う。 写真は、手作りポケモンカード。 こうちゃんの仲良しのT君のお母さん発案。 ポケモンふりかけのパックの絵をカラーコピーし、自分で技等を調べて書いて、それでバトルをする。T君ママ、あっぱれ!!ちなみに、ふりかけパックも、T君ちから借りる。 ただ買って与えるより、なんて素晴らしいおもちゃだろうと思う。創意工夫、そして何より労力がいる。はるなんて、まだ満足に字が書けないのに、一生懸命、こうちゃんんの真似をして書いている。 ブラボーsign03

昨日の、家庭訪問でも母は、先生に宣言した。うちは、ゲームは買いません。

でも、実は、こう&はるは、ゲームを週に3日くらいしている。これまたT君のお家にお邪魔して、Wii をさせてもらっているらしい。でも、T君のお母さん、これまたしっかりもので、兄弟三人の持ち時間を15分づつ(短かっ!!)と決めている。そこで、こう&はるも、そのどこかの15分で、一緒にやらせてもらっているとか。 ゲームの後は、カードゲームや、外で、鬼ごっこ(逃走?)や、縄跳び、ボール遊び・・・をして遊んでいるらしい。 なんともバランスがとれていて、良い事か。 実の実を言うと、母は、この時代の子だから、コンピューターや、コンピューターゲームに、全く触れさせず育てるってのは、少し偏りすぎるかもしれないとは思っている。T君のうちみたいに、しっかり時間制限をしてさせれば、害はないのかもしれない。しかーし、親子共にルーズなもので、その時間制限があって無き物になる事間違いなし。お互い時間と約束をしっかり守れる自信がついてからの導入を考えようと思う。きっと、ずーーーっと後になるでしょう。高校生?coldsweats01

てな訳で、我が家の子たちが現代的遊びと、古典的(?)遊びのバランスを保っているのは、ひとえに、ひとえに、T君のお母さんのお陰。 元保育士のT君ママ、遊びの引き出しをたくさん持っていて、子どもたちは飽きない様子。 ゆえに、T君ちは、たまり場になっている。そして、T君の両親ともそれを、お友達がたくさん来てくれて、嬉しい、と取ってくれているよう。ありがたや、ありがたや。どう御恩返しをしていいやら。 お友達に、恵まれた、こう&はる、本当に良かったねheart01  Tくんママ、いつも感謝しています。ありがとうhappy01heart

|

« おしりぺったん | トップページ | てら、スイミングスクールデビュー!!! »

子育て」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おしりぺったん | トップページ | てら、スイミングスクールデビュー!!! »