« 超 マニュアル遊び | トップページ | ダウン症親子サークル しあわせのたね »

てら、スイミングスクールデビュー!!!

てらさん、満を持して、スイミングスクールデビューしましたsign03

保育園つながりのスイミングスクール入会を断られたので、多少意地になったところは否めないが・・・。あれから、数回、てらをプールに連れて行って、水遊びをとても楽しんでいるのを見て、行ける!と確信した母。すぐに、同プールのインストラクターに、入会を打診。 この、インストラクター、実は、こう&はるを以前教えてくれてた方。 ふんわりした性格の方で、母のあれやこれやの心配を受け流すように、「う~ん、だいじょ~ぶじゃないですかねぇ~~。」って感じで、あっさり入会許可がおりた。 

それでも、母、疑心暗鬼。 まず、何を心配するかと言えば、てらが勝手な行動を取り、インストラクターや、受講キッズに迷惑をかけること。レッスン崩壊を招いては、ダウン症児の評価が下がる。 それだけは、全世界のダウン症児の為にも避けなくてはsign02 と、勝手に重いミッションを抱えて、第一回目レッスンにいざ出陣。 手には、てらのスイミングバッグ、そして、お母ちゃんのスイミングバッグ。 もし、てらがチョロチョロして、深いプールにでも飛び込もうとした時は、いつでも飛び込む覚悟。 8人の子どもたちに先生は二人。 とにかく、てらだけを一人の先生が追いかけまわすような事態になると、迷惑千万。レッスンが成り立たなくなるから。

先生を見つけるや否や、まくしたてる母。「先生!私も今日は、着替えてプールサイドに居ましょうか? 腕輪(?)をつけさせましょうか?先生、とにかく、チョロチョロしたりして、迷惑をかけることだけが心配です!!!」    すると、ふんわり先生、「・・・・う~ん、では、お母さん、洋服のままでいいので、最初だけ付き添ってください。 あとは、大丈夫です。腕輪は、ここにもありますので・・・coldsweats01」    ・・・・・どうやら、突っ走り過ぎた母。。。 「はい、では、完全にお任せします!!」 

プールサイドの椅子で、時間になるまで座る事は、難なくこなしたてら。準備体操の為に立ちあがると、プールに入ろうとするてら。 「気を付け!」で、止まる。 よしよし。 お友達と先生を交互に見ながら、準備体操。 短い脚を伸ばして、必死で 屈伸する姿、この世のものとは思えない程かわゆいhappy01heart01heart01 先生方も、「上手じょうずーhappy02」っとニッコリheart04 てらに、かわいいheartって感じの笑顔を向けてもらえるのは、本当に本当に親として嬉しい。ダウン症って壁をぶちぬいて、そう思って表現してくれてる訳だから。 他の子のお母さんたちも、「かわいいheart04」なんて、言ってくれて、有頂天の母。 準備体操後の名前呼びも、しっかりお返事notenote シャワーに行く途中も、隙あらばプールに入ろうとするてらを、連行し、シャワーを浴びさせたところで、母、任務終了。あとは、見学室へ。

てらさん、念願のプールに入れて、張り切ったのか、みんなが水中を歩いているのに、一人で先生に手を握らせて、バタ足前進。 あちゃちゃ。。。 一時間弱の間、かなり、我がままを通し、イヤイヤしてる様子だったけど、プールからあがる事はなく、とっても楽しそうなてら。先生も、やっぱりどうしても一人はてらを中心に見てくれているが・・・他の子の親が、大目にみてくれますように!!

とりあえず、順調な(?)スタートを切ったてらさん。できればこのまま、何年も何年も続けて欲しい。(母の勝手な)夢は、パラリンピックだぁhappy02 パラリンピックって、知的障がい者も出れるんだっけか???  ま、なんか、国際大会にでるぞおぅpunch

|

« 超 マニュアル遊び | トップページ | ダウン症親子サークル しあわせのたね »

ダウン症」カテゴリの記事

コメント

デビューおめでとう♪
Nちゃんママから聞いたよ~たいがバリバリ泳ぎよったって。
さすがはテラhappy01

きっとKちゃんたちがしっかり指導してやらすが。
おまかせして大丈夫!楽しみだね~lovely

投稿: mika | 2013年4月22日 (月) 10時04分

ありがとう、みかりんhappy01 そうそう、K先生ともう一人の先生が、ホントに、目を細めながら、てらを指導(?)してくれて、涙が出るほど嬉しかったよheart04 これから、10年くらいは、お世話になりたいなぁ。。wink

投稿: むっちゃん | 2013年4月22日 (月) 11時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 超 マニュアル遊び | トップページ | ダウン症親子サークル しあわせのたね »