« てら、スイミングスクールデビュー!!! | トップページ | てらと遠足 »

ダウン症親子サークル しあわせのたね

ダウン症親子サークルを地元の町で立ち上げました!! その名も、しあわせのたね。私がてらを育てながら、思う事は、「この子は、人を幸せな気持ちにする力を持っている。」って事。だから、しあわせのたね。 でも、水や光を与えてくれる人じゃないと、花は開かない。だから、この子たちに、たくさんお日様をあてて、水をやりましょうhappy01って会にしたい。できれば、ダウン症関係者以外の人たちにも参加してもらいたい。だって、水やお日様は、たくさんたくさんの人に与えてもらった方がいいに決まってるから。

さて、私の、この素晴らしい、‘思い立ったが吉日’&‘行き当たりばったり’性格で始まったサークルですhappy01

第一回活動は、2週前の日曜日。 何と、11組もの参加がありました。 上は、20歳のダウン症者を持つお母さんから、一番ちびは、4か月のダウンくんnotes 

まず、みんなで自己紹介。 今の思いをそれぞれ発表。 その後、友達のかよちゃんに、アロママッサージレッスンをしてもらい、しばし、みんなで、癒しと交流の時間。 私は、中学生ダウン君、Tちゃんのスベスベお手てをマッサージheart Tちゃん、お世辞か(?)「気持ちがいいでーす。」なんて言ってくれるから、おばちゃん、心がホクホクになっちゃったheart01 Tちゃん、おしゃべりもきちんとできて、なんてったって、かわゆいheart04 てらも、こんな風に育ってくれたらなぁ。。。。って思わずにいられなかった。 

その後は、先輩ママたちに、ちびっちゃダウンママたちが、たたみかけるように質問攻めに合わせ、あっという間に二時間終了でした。小児科医も、あんまり知らないダウン症の事、やっぱり一番頼りになるのは、自分で育てている人たち。

今回の集まりで再確認した事がある。 みんな同意見だったのが、『保育園、幼稚園、学校で、この子がいると、周りがみんな優しくなるって言われる』ってこと。 そうなんです。ダウン症の子(大人)たち、なんだか不思議な癒しの力みたいなものを持っている。彼らには、この社会で果たすべき立派な役割があるって思いは、彼らを知れば知るほど強くなる。彼らは、やっぱり、しあわせのたねconfident 

参加者に配った案内にこう書いた

  ダウン症親子サークルを始める目的は・・・・

 家族同士の友好を築き、深め、ダウン症を持った大切な家族が、社会で、快適な居場所を持ち、幸せな人生を送れるよう、一緒に考え行動する仲間を作る為

  ただこれだけです。

これからも、ぼちぼち、細々とでも、第三日曜日に活動をします。次は、5月19日です!みんな、来てね!! 詳しくは、むっちゃんまで。

おっしらせ~! アロママッサージの先生、かよちゃんが、楽しい子育てイベントを開きます!てか、私もスタッフだけどcoldsweats01 

5月3日(祝) かたつむりファームにて、 ヨガや、ヒーリング、大木の木陰で絵本会、のんびりおしゃべり、ヨモギ団子作り・・・・・・みーんなで、わいわい、ゆっくりしましょう! 子どもたちは、見張りながら放牧ですsmile  午前10時からだよ~ん! 

6月には、去年大好評だった、むっちゃんのダーリン実家の梅で梅干しつけよう!の会が開催予定です。 この梅干し、まじうまなんだからhappy01

詳しい情報は、かたつむりファームDIARY で検索!! みーんな、一緒にあそぼうよnote

|

« てら、スイミングスクールデビュー!!! | トップページ | てらと遠足 »

ダウン症」カテゴリの記事

コメント

そのうちきっと参加するから。

さてかたつむりの方はね、駐車スペースの関係で、現在の参加者でストップかかってるよ(・_・;
参加者と乗り合わせ、もしくは公共の交通機関利用でいらっしゃる方のみの受付です。ご注意を!

投稿: みかりん | 2013年5月 1日 (水) 15時26分

みかりん
是非参加してねー!!  
かたつむり、あっさりと終わっちゃったね。 反省会&梅干し会打ち合わせをしっかりしなきゃねwink

投稿: むっちゃん | 2013年5月 7日 (火) 07時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« てら、スイミングスクールデビュー!!! | トップページ | てらと遠足 »