« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

こうちゃん9歳になりました!

我が家の長男、こうちゃん! 9歳になりましたnote 約一カ月も前の事ですがcoldsweats01

プレゼントのリクエストは、『世界危険生物図鑑』eye もちろん、喜んで買ってあげました。相変わらず、図鑑好きなこうちゃんです。 図書館に行っても、借りるのは、図鑑系ばかり。一方はるは、なんたらレンジャー、なんたらマン、なんたらライダーばかり・・・・catface それも個性と認めるべきなのか。gawk 

さて、現在こうちゃんがはまっていること。①もちろん図鑑観察。 ②テニス ③漢字!!

③の漢字は、奇跡的。 担任の先生が、毎日の宿題の漢字書き取りに、点数をつける。丁寧に書けば、高得点をくれる。そこで、こうちゃん、高得点欲しさに、こないだなんか、夜遅くまであくびしながら、9ページも書いてた。 そして、見事に100点を連続ゲット!!! こうちゃんは、努力する人間ではないと思ってた母は、ただただ、驚きと感心。

②のテニスも、あんまり‘頑張るキャラ’じゃないのに、週4時間のレッスン、プラスお父ちゃんと特訓したりして、かなり上達しているし、何と言っても本人がとても楽しんでいるよう。母、嬉しい。

お勉強も、がんばってて、昨日、『お話を作ろう』っていう課題を持って帰って来てたんだけど、笑った。 お話の出だしは、決まってて、『二人の少年が、野原で遊んでいたら、秘密の地図を見つけた・・・・・さぁ、続きを書きましょう。』ってやつ。 与えられた紙、一杯一杯に物語を書いているこうちゃん。 途中で、少年たちは洞窟に入って行く。すると、大きな岩が出口をふさいでいる。「どうしようsweat01」と、一人の少年。するともう一人が、「大丈夫。てこの原理を使って、岩を動かすんだ!!」  す、すごい。 こうちゃん、本当に自分で考えたの?てこの原理って、三年生で習うんだっけ?coldsweats01  その後、てこの原理を使って岩を動かす場面が、詳細に書かれている。 もう、母、笑うしかないhappy02   そして、ストーリーの最後は、お城にたどり着いて、王様から新たな地図をもらい、二人は、また旅立つのであった。 To be continued!! みたいな、ロードオブザリング的終わり。 

素晴らしいです。 

よしよし、こうちゃん。いい小学生してるよ。 この際、片づけができない、忘れ物が多い、だらしない・・・なんて事は、ちょっと端に置いといて、(まぁ、お母さん、すぐ持ち出してくるけどね。) この調子でがんばりましょう!

こうちゃん、9歳のお誕生日おめでとう! 君は、おもしろい!!!happy01heart01

| | コメント (0)

お父ちゃんの仕事

お父ちゃん、去年の10月(だったかな?)会社を辞め・・・・しばらく介護のお勉強をし、そして、今年9月に、福祉タクシーを始めました! その名も、『福祉タクシー夢積(むつみ)』heart02 そう、愛妻の名前ですhappy01 みんなが、「愛を感じるね~heart04」って言ってくれるけど、実は、名付け親は、愛妻自身bleah  まぁ言うならば、自己愛?!

さて、お仕事の調子は?! 悪い。 すこぶる悪い。 閑古鳥もまだ来てない。 開業してもう3カ月が経つ。 もうそろそろ予約の電話が来始めても良かろうに、その静かなること林のごとしgawk  

20年間、エンジニアとして、寡黙に働いてきたダーリン。営業は苦手。でも、これまでの三カ月、頑張って、毎日毎日出かけてた。 しかーし、電話はほとんどならず。

ありがたい事に、同業者の方たちが、仕事を回してくれる。それでも、月収は、主婦のパートにも全然満たない。 まだ、三か月っちゃぁ、三か月。 でも、幼い子三人抱える夫婦としては、焦るよ~ bearing  お父ちゃん、早くも次の就職活動を考え始めたよう。

私の心も複雑。 ジタバタしないで、家計を切り詰めながら、もう少し、じっくり構えようじゃないかと思う反面、やっぱ、会社勤めがいいんじゃない?どっか受けてみたら?なんて、言ってみたりして。 あ~、もう少し、大きな器になりたい!!!

神様、仕事をください! うちの父ちゃん、口下手で、不器用ですが、くそがつく程、真面目で、与えられた仕事はきっちりこなす人です! 仕事をくだせぇ~~~~crying

さて、そんな父ちゃんの奮闘(苦難?)が、明日NHKくまもとテレビで、ちびっと放送されることになりました。 大企業のリストラに遭った中年父ちゃんが、どう人生を切り替えるのか!?みたいなドキュメンタリー、約五分枠。 見事白羽の矢が当たった父ちゃんです。夕方6:20からの、クマロク内で放送予定。 私も出まーす!(カットされてなければcoldsweats01)  もちろん、私は、弾丸のごとく喋りまくりましたnote  なんか、見たいような、見たくないような。。。。自分がテレビに映るの、怖い。

頑張りどころの我が一家。 オロオロせず、動かざる事山の如しで、しばらく行ってみっかぁ?fuji

| | コメント (0)

ん?こうちゃんの理科プリント

ん?こうちゃんの理科プリント
ふと、こうちゃんの宿題溜まり(全く整理してない!)を見ると、理科のプリントが。先生に赤字で書き込まれてるのに目が止まった。
なになに? 『太陽の動きと向き』が課題。
質問③ 時間がたつと、影の向きがかわるのはどうしてですか?
こうちゃんの答 『ちきゅうがまわっているから。』大正解! もちろん○をもらってる。 でもその横に赤字で『太陽が動くから』と先生。 きっとそれが、教材会社の模範解答なのだろう。
スゴい! 天動説ですか。学校という場所の頑として保守的(?)な所を感じ取った私は、イカれてる?!

てか、『太陽の動き…』って所から正しくないよなー。 いちゃもんだろうか。。。。

| | コメント (0)

はるさん、マンガみたいなたんこぶ作るの巻

木曜日は、私のゆったりデイ。 仕事以外の事が出来る日。 でも、二日前の木曜日は、違った。 先ず、午前中は、てらの療育で、遠出。  終了後、てらを、保育園に送り、給食にギリギリセーフ。  その足で、役所関係に行き、てらの書類なんやかんやを出す。

さて、やっと家に帰って、読書でもするか。。と思った所に、ダーリンから電話。「はるが、学校で友達と遊んでて頭を打ったんだって。迎えに来てください。だって。」  学校に直行。

はるさん、普通に過ごしてはいたが、そのおでこに、母仰天coldsweats02! マンガでしか見たことがないようなたんこぶがもっこり!! てんぱった母は、先生に「こんな魚いますよね。fish」と意味不明のコメントをしていた。 先生は、平然としていて、まったく慌てた様子もない。 学校にいると、こんな冗談みたいなたんこぶ、しょっちゅう見るんだろうか。 お友達が、寄って来て、「あ、はる君のたんこぶ、だいぶ小さくなったね。」 !!!! これより大きかったのwobblysign02   話を聞くと、たんこぶを作ったのは、一時間目の休み時間。 二時間程保健室に居たらしい。お迎えの要請があったのは、給食後。 学校って、すごい。マンガたんこぶくらいじゃ、すぐに家に電話したりしないんだね。木曜日は、給食後全員下校の日。 さすがに、マンガたんこぶと共に帰らせることは躊躇したのだろう。途中で容体が急変の可能性もあるだろうから。

とりあえず、家に連れて帰る。 元気にしてるから、病院は、面倒くさいし、お金かかるし、いいかな。と思っていたら、なんと、珍しく、ダーリンが連れて行くと言う。 普段ならありえない。  頭だから心配したらしい。改めて、私とダーリンの感覚の違いを思い知らされた。病気の時は、自分から病院なんて、絶対口にしないダーリン。頭のたんこぶは、別なんだぁ。

病院から、『頭を打った時の注意事項』を聞いてきたダーリン。  ①頭を打ってから6時間は絶対安静。嘔吐や痙攣は、この時間内に起こり易い。②48時間は、安静にさせて、目を離さないこと。 その他諸々。

うっそー! お母ちゃん、今日手話に行けないじゃん!! こんなに、元気で、いつも通りのはるなのに、ダメなのぉ???  でも、魚頭はまだ継続中だし。。。。しょうがないweep

もう、はる!!! あなた、なんで転ぶ時、手をつかなかったの!? レスリングの受身はどうしたの!!!? これ以上バカになったら、どうするの!? と、 負傷したはるを責める母。

結局、一応家に居たはるさんだけど、安静なんてできるはずもなく、普段通り、遊んでいた。

翌日は、もちろん登校&体育もやりなさい!と送りだした。ダーリンが、体育は止めるかなと思ったら、意外に、「やっていいんじゃない。」とあっさり。 

今朝、無事に48時間を過ぎ、魚頭も、ほとんど目立たなくなったはるさん。

手話に行けない腹いせに、はるを責めた母だけど、これだけは、しっかり言い聞かせた。

「はる、死なないでね。 はるが死んだら、お母さんも生きていけないよ。」  「うん。」とはる。

これから先、彼は、どんな事をやらかしてくれるんだろうか。。。ほどほどにお願いします、はるさんdespair     

| | コメント (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »