« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

雲?!

雲?!

先週末、町の初市に行ってきました。歩いて、2~3分だし、子どもたち三人連れて。

自分たちのお財布を持ってでかけた、こうちゃんとはる。 早速はるが、綿がしを買うと言う。お店の人に、値段を聞くはる。ぶら下がってるキャラクター袋のは、500円!!! その場で割りばしに作ってくれるのは100円!らしい。 迷わず、100円の方を選ぶはる。

けっして、愛想がいいと言えない夫婦のお店。袋の方を買えない客には、子ども騙し程度のをくれるんだろう・・・と、てらを追いかけて、先に行った母。 すると、しばらくして、はるが、「ねぇ! これ!!」と追いかけて来る。 振り返ると! 雲?! はるの手から、もくもくと出ているもの、それは、もはや綿がしではない、小さな雲だった。 母、大爆笑。そして、あの愛想は悪いが、太っ腹、子どもの味方の夫婦に、賞賛の言葉をかけなかった事を後悔した。

けちんぼはるが、珍しく、「食べるの手伝って~。」と言うほどの、雲がしだった(^O^)

こうちゃんは、結局何を買うか決断できず、欲求を満たせないまま、むっつり帰る。はるは、直感で、良い買い物をした。 二人のこれからの人生を暗示しているようで・・・・・・。

それにしても、初市の規模が、年々縮小しているように思う。商店街がさびれるのは、寂しいなぁ。また、来年も、雲がし屋さんに巡り合えますように。 

| | コメント (0)

こうちゃん、やっと!

こうちゃん、やっと!

こうちゃん、やっと、図工作品で、賞を取りました(^o^)/

やっと。

こうちゃんは、小さい頃から製作好き。毎日、お絵かきや工作をしてきた。なのに、今まで、工作も絵も、校外で賞をもらった事がなかった。低学年の担任の先生は、何度も出展してくれてたみたいだけど、校内を出る事は、なかった(かな?忘れてるだけ??)。 帰って来た作品、お母ちゃんは、好きなんだけどなぁ。。。親のひいき目って奴なのかな。。。って少し残念だった。

そして、今回、やっと!校外で、評価されたこうちゃんの作品。 近くの美術館に展示されたので、早速見に行きました。 その作品は、こうちゃんの頭の中、そのものだった。

大好きな恐竜。 空飛ぶ恐竜(恐竜の色は解明されていないので、自分なりの想像)に、乗っているこうちゃん。綿で雲を作り、飛んでいるとこを表現したらしい。周りは、紙コップで作った火山と、どんぐりで作った岩。 羽の部分に、家の庭の葉っぱを使った所が審査員にうけたのかな。性格上、あまり、きめ細かい作品には仕上がってなかったけど、ダイナミックで、ロマン一杯な印象を受けた(親ばか)。

こうちゃんの話によると、最初は、恐竜じゃない物を考えていたけど、先生が、「自分が一番好きなものにしなさい。」とアドバイスしてくれたらしく、ならば、恐竜だと決断したらしい。先生、ナイスアドバイス! 恐竜じゃなかったら、ここまでの情熱は、表現できなかったかも。

先日、懇親会で会った、担任の先生、こうちゃんの入賞を、とても喜んでくれていた。その喜び様に、母感激。生徒の事を、自分の事として、喜んだり、悲しんだり、悩んだりするのって、実際は、なかなかできない事だと思う。先生の愛に感謝した。

「県特選だから、きっと大きい賞状が来るよ!」とこうちゃん。実際、来た賞状は、そこまで大きくなかった。でも、厚い、立派な紙だったよね、こうちゃん。

ブラボーこうちゃん、お母さん、嬉しいよ(^O^)

| | コメント (0)

てらさん、なんとか完走!

てらさん、なんとか完走!

今日は、てらさんの、マラソン大会! 

昨年までは、はるにいにがいて、一等賞狙いだったから、母は朝からハラハラドキドキだったけど、今年は、ゆったり気分で出かけた。まかりまちがっても、ドン尻は、揺らがない。でも、どんなドン尻ぶりを見せるかは、楽しみ。

よーいドン!で、一斉に飛び出す年中さんたち。えーっと、てらは・・・最初っから、大きく外れ、まぁ、写真が撮り易い。この写真、レースのスタートで、撮ったとは思えまい。

練習でも、完走してるとは聞いていたから、完走は、当然。さて、あとは、どれくらい一生懸命走るかで、お母ちゃんの評価は変わるよ。

しかし、てらさん、予想通り、保護者ギャラリーに気を取られ、あっちふらふら、こっちふらふら。。。ニコニコ、いや、へらへら。。。 あちゃ、こりゃあきまへん。お母ちゃんの感動は得られまへん。  途中、座り込み、お父ちゃんを見つけて寄って行き(お父ちゃん!見つかったらダメでしょ!)・・・・・年長さんたち、スタートできずに待ってるのに、もう!!真面目に走りなさいよ! って、気持ちになってた時。 てらの大の仲良し、Aちゃんが、てらに向かって走り始めた。すると、数人のクラスメートたちが、その後に続いた。てらを迎えに行ってくれたのだ。「いつも、迎えに行くんですよ。」と園長先生。

ダメダメ! いけない! おばちゃんを泣かせないで~~~~。となりに居た、お母さんが、「なんだか、感動しますねぇ。。。」って涙目になってるし、ダメダメ!泣かせないでー!!

てな訳で、今日母を泣かせたのは、てら本人ではなく、クラスメートたちの優しさ。そして、沿道の保護者達の優しさ。先生たちの優しさ。

てらさん、君は、世界一の幸せ者だね。

完走(歩)したことは、したけど・・・・小学校までの道のりは、まだまだ遠い。お母ちゃんも、一緒にがんばるぞ!!!

| | コメント (0)

サッカー惨敗m(__)m

今日、はるのサッカーの試合でした。はるにとっては二回目の試合。

母は朝から、町の児童館で親子英語レッスンの依頼を受けたので(ありがたい!)お仕事。友達にはるを託し、私はレッスン後、こうちゃんとてらを拾って応援に駆けつける。

前回の試合で、2ゴール決めたはるだから、今回は…2ゴール以上が目標!

そんなに無理難題とは思ってなかったんだけど…なんのなんの、三戦三敗。惨敗。

はるはともかく、結構上手な子で構成されてる、結構強いチームだと思ってたら…井の中の蛙…でした。やっぱ、大きい大会で勝つのは難しいm(__)m

ただ、ちょっと嬉しかったのは、はるのキーパー。最後の試合で、はるのキーパーの番が回ってきた。先ず、敵チームが上手く抜いて来て、相手オフェンスとキーパー、一対一の大ピンチ!止められず一失点m(__)m
でも、その後、泣きそうな顔になりながら奮闘し始めたはる。来るボール来るボール、止める止める止める。スライディング、ダイビング、捨て身で止めた。
ちょっと感動して泣きそうになった母(;_;)
指を捻挫したみたいだけど、最後までがんばり通したはる。二点目は許さなかったはる。
てか!味方!頼むよ。なんでそんなに攻められたー(+_+)

さて、朝の90分の英語レッスンを終え、結構疲れを感じながら、こうちゃんとてらを家で拾い、高速使って駆けつけた会場の駐車場は、満車。遠くに路駐し、てらをバギーに乗せ、大荷物をかかえ、グランドにダッシュ。
なのに、なのに、全敗かよー(__)の思い、払拭できない。
私、スポーツする子の母に向いてないかも。

今まで、サッカーなんて、まーったく興味なかったし、今でもルールも知らない。 でも、応援で叫ぶ時は、全日本の監督並? 「じゃあ、ちょっと、やってみせて。」と言われたら、シュンとなって退散するしかない。

はると一緒に練習しよっかな。私、結構ドリブルうまいと思うんだー(^o^) エヘヘ(^ー^)

| | コメント (0)

だーいすき!

てらさん、いつぐらいからかな。もう、一年前くらいからかな。私に「あーっきheart01」=だーいすきっheart04と、手話を交えてて言うようになった。もちろん私が仕込んだんだけど。今までは、私が先に言って、強制しないと言わなかったのに、最近は、変わって来た。

1日に何度も何度も自分から言う。。。と言うか、使いこなすようになった。先ず、てらのした事に、私が怒っている時、私の目をじっと見つめて 「あーっきheart01」。 怒りの度合いにもよるけど、たいてい、ついついそこで私も頬を緩めてしまい、「だーいすきheart04」と返す。すると、「あいがとhappy01=ありがと」と満足の笑みで返すてら。

怒りがマックスの時は、「いやだ!angry」とムッツリ顔をする私。すると、目に涙をためて、テーブルに突っ伏すてら。 オット・・・かわいいheart02 でも、負けない。 しばらく仏頂面を続ける母を、チラチラ見ながら、タイミングを伺うてら。 そして、母の頬が少し緩んだ隙を見逃さず、「あーっきheart01」。  これを、私が「だーいすきheart04」と返すまで繰り返す。 「だーいすきheart04」をゲットした時の、てらのニッコリ笑顔、たまらんlovely

面倒だけど、なんと、愛おしい子よ!! 

こんな駆け引きをするようになったてら、知恵が付いてきている事まちがいなしgood

てら、だいだいだーいすきheart01heart01heart01

| | コメント (0)

はる、初試合

はる、初試合
はるさん、2ヶ月前に、満を持して、サッカーを始めた。週二回、二時間づつ。

いつも、おふざけといたずら三昧のはるだけど、サッカーだけは、黙々と二時間集中して練習する。好きこそ物の上手なれ かな。

さて、今日は、初試合。2週間前の試合にも出場予定だったけど、インフルで、アウト!

一年生チーム、ギリギリの人数6人フル出場で四試合戦った。成績は、二勝一杯一引き分け。準優勝!
はるは、2ゴール決めた(^o^)/   まだまだ、ポジショニング、テクニック、アグレッシブネスが発展途上だけど…よく動いていたし、何と言っても一生懸命なのが素晴らしかった。これからが楽しみ(^-^)
応援も楽しかった。

はるさん、ゴール、かっこ良かったよ!

また見せてね、はる(^o^)/

| | コメント (0)

てらめがねへ

てらさん、ダウン症の性、眼鏡をかけることになりそう。ダウン症の子達、目にトラブルを抱える事多し。

テレビを十センチくらいの所で見るし、眼振は生まれた時から。よーく白目をむくし…斜視は??  まあ、目が決して良くない事は、ずっと前から感じでいたけど…。なんだか、病院や療育で手一杯だし…。
ダウンママからも促され、やっと重い腰を上げ、ダウン界で良いと評判の眼科へ。検査の結果、強い遠視と乱視があり、眼鏡は決定。 今日は、詳しい検査で、再来院中。
なんでも、『とっても痛い目薬をさす』とかで、母ブルーだったんだけど、がっつり押さえ付け、無事終了。痛みもすぐおさまった様子。さて、目薬が効いて検査できるまで、只今一時間の待ち時間。  お母ちゃん待つの嫌い!

さて、てらさん、眼鏡は似合うかな? 大抵、ダウン症の子達は眼鏡かけてるから、イメージは浮かぶ。みんな顔も似てるし。

あとは、すんなり眼鏡をかけてくれるかが問題。
私が普段眼鏡だから、ジェスチャーをつけて、「めがねー」と、普段から興味は示している。 うまくいきますように。

カッコいい眼鏡買おうね!新しい世界が見えるよ、きっと(^-^)/

| | コメント (0)

はるにふくこい!

はるにふくこい!
一日遅れの恵方巻。

はるは、なぜかそういう事にこだわる質のよう。昨日、恵方巻を作ってくれとごねたけど。。。月曜は、お母ちゃんの仕事が一番忙しい日だから、今日に延期

準備をしっかり手伝ったはる。自分で巻いて…「どっちの方向?」って。心得てるねー。

確か、生徒が、東北東って言ってたような?
て事で、はるさん、現在、黙々と一本お召し上がり中。なんと言っても太巻き一本。後半は、満腹との戦い。
はるに、福来い(^o^)/ うちに福来い!

| | コメント (0)

五分の五

悔しいかな、疫病に一家全員屈した様。

私は、最高37,5しか熱がでないのに、確実にインフル症状に体は蝕まれ、四日目の今日も、まだゴロゴロ。病院には行かずじまい。いつもの事ながら、なんだか鬱っぽくなる私。何これ?年寄りは熱を出せないと言うが、私もその類?他の四人は九度の熱を出し、撃退した(?)と言うのに。

インフルを持ってきたはるは、早々と一抜けたして、元気を謳歌している。少し憎たらしい。

こうちゃんは、月曜からの出席停止だったから、がっつり一週間休み。勘弁して。でも、まだ結構ひどい咳が残ってて、不安は残る。
お父ちゃんは、メタボなくせに体力はあり、四日目の昨日は、トレーニングに出掛けて行った。これまた憎たらしい。

さあ、問題はてらさん。熱が上がったり下がったりして。昨日からは、登り調子。てらだけは、タミフらせるつもりが、初っぱなの検査でマイナスだった為、その後感染を確信するも、結局再度受診せず、今日に至る。でも、てらだけは油断厳禁。入院劇を繰り広げるのはいつも最後っぺから。にいにたちと大暴れしてるてらだが、まだまだ厳戒体制とけません!

明後日、月曜から、みんな、気分一新、元気に発進できますように! あ、小学校は振替休日だった(-.-)ちくしょー!

| | コメント (2)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »